CASE STUDY

会議システム関連

システム設計・施工関連

松田通商株式会社
〒107-0062
東京都港区南青山3-3-15 MTCビル
TEL.03-5413-4611
平日9:30~18:00(土日祝日休業)

導入事例│日本大学 芸術学部様 2017.12.27

日本大学 芸術学部様のAV録音調整室のAVID S6導入を松田通商がサポートしました
日本大学 芸術学部様のAV録音調整室のAVID S6導入を松田通商がサポート

日本大学 芸術学部様

業務内容:実技中心の大学教育を行う国内初の芸術総合学部

導入製品:松田通商システム 他

AV録音調整室のコンソールを更新

日本大学芸術学部では、2017年10月にAV録音調整室のコンソールを更新しました。

今まで使用していたアナログコンソールの更新が目的でしたが、来る2019年の「全学年江古田修学」に向け将来を見据えたシステムとするということもあり、AVID S6を含めたProTools DAWシステムが採用されました。

現役稼働中のMTE社のシネコーダー
現役稼働中のMTE社のシネコーダー

設置・配線を含むシステム全体を提供

松田通商では更新が浮上した頃からシステムの提案を行い、最終的に設置・配線を含むシステム全体の提供を行いました。

導入されたシステムは、現在主に映画学科の授業に使用されています。2年生までが学ぶ所沢校舎では基礎を中心とした授業も多く、ProToolsには16mm映写機やシネコーダーといった映画学科ならではの機器も接続されています。

最新の機材で学んで欲しい

2年後には江古田校舎に移設され、基礎から現場レベルの応用まで様々なシーンでの利用が期待されています。

導入に携わった映画学科の先生は「平成31年4月の“全学年江古田修学”に向けてということもありますが、やはり学生には現場で使用されているものと同じ機材で、かつできるだけ最新の製品で学んで欲しいという思いから今回の決定に至りました。」と学生への思いが込められたコメントをいただきました。

シチュエーションに最適なシステム設計をトータルサポート

松田通商では製品の販売だけでなく、シチュエーションに最適なシステム設計をトータルサポートしています。ご相談・お見積などお気軽にお問合せください。

I/OユニットやPC
I/OユニットやPCなど
AV録音調整室
AV録音調整室

関連リンク

日本大学 芸術学部様HPはこちら

一覧に戻る