Clear-Comの導入事例
政府・軍事・航空機関にもClear-Com
Clear-Comインカムシステムに使用可能なヘッドセット・マイクの選び方
Clear-Com 50周年特設サイトはこちらから

松田通商株式会社
〒107-0062
東京都港区南青山3-3-15 MTCビル
TEL.03-5413-4611
平日9:30~18:00(土日祝日休業)

FOR-12 / インターフェイス

Clear-Com FOR-12
  • Clear-Com FOR-12フロント
  • Clear-Com FOR-12右アングル
  • Clear-Com FOR-12リア

FOR-12はEclipse用の4Wバッファーアンプです。EIA 1Uサイズの中に12chを実装し、電源も二重化されております。4W回線のレベルは±16dBの調整範囲を持ち、3ポイントのLEDで音量をモニターできます。表面パネルは落とし込み仕様になっており、アクリルパネルを付属しております。FOR-12は内部にマトリックス機能があります。4W回線の3~12chを背面ディップスイッチにより1chか2chにパーティーラインMIXすることが可能です。この機能を使用すれば12台のカメラインターカムを2グループに分けることができ、Eclipseに接続するポートを節約できます。松田通商オリジナル製品です。

仕様

4W 回線(RJ45 モジュラー) 基準入力レベル 0dBm (600Ωバランス)
基準出力レベル 0dBm 600Ω負荷適合 バランス)
Eclipse 回線(RJ45 モジュラー) 基準入力レベル 0dBm (20KΩ 電子バランス)
基準出力レベル 0dBu 600Ωに適合(電子バランス)
接点出力 メーク接点 DC30V 200mA
一般仕様 周波数特性 100Hz~20kHz at <±3dB
歪率 <0.3% at 1kHz+10dBu 入力時
S/N比 >60dB A特性使用時
最大入出力レベル +18dBm
レベル調整範囲 可変ボリュームにて>±3dB(外線入出力共)

関連リンク

価格表・仕様書・外観図・マニュアル・カタログのダウンロードはこちら

一覧に戻る