松田通商株式会社
〒107-0062
東京都港区南青山3-3-15 MTCビル
TEL.03-5413-4611
平日9:30~18:00(土日祝日休業)

Cheetah3 / ビデオルーター

Cheetah3
  • Cheetah3

PESA Cheetah3シリーズは、3G/HD/SDルーティングスイッチャーです。4RUから41RUまでの豊富なサイズのフレームに64x64から1024x512までのマトリックスを収容できるスケーラブルなルーティングスイッチャーです。SMPTE 424Mに準拠した3G-SDI、HD-SDI、SD-SDI、ASI、NTSC/PALアナログビデオ、SFP/CWDM光ファイバーと、あらゆる信号に対応した豊富な入出力カードにより、ローコストでフレキシブルなシグナルディストリビューション環境を構築することができます。

オプションのMUX/DEMUXカードを使用することで、DRSと組み合わせたエンベデッド・オーディオのルーティングを構築することもできます。最も大きな特長として、PESAの特許であるWatchDogテクノロジーを使用したクロスポイントのリダンダントをオプションで提供しています。

クロスポイントのエラーを許すことのできない、ミッションクリティカルな環境において、Cheetah 3シリーズは他社が追随できない信頼性を提供します。標準でステータスをモニタリングできる、ビューボートソフトウェアが付属しています。またCheetah 3シリーズは、SNMPにも対応していますので、ネットワークからのモニタリングとコントロールも可能です。

特長

  • 豊富なフレームサイズとマトリックスサイズを用意

  • 143Mb/s~3.0Gb/sのマルチレートルーティングに対応

  • 広帯域NTSC/PALアナログビデオルーティングに対応

  • SFP光ファイバールーティングに対応(Cheetah 144NE)

  • 豊富な入出力カードを用意

  • SMPTE 259M/292M/372M/424Mのデジタルビデオ規格に準拠

  • マトリックス、電源、フレームコントローラーのホットスワップ対応

  • マトリックス、電源、フレームコントローラーのリダンダント対応

  • イーサネット/RS422/RS232外部コントロール対応

  • 3500PRO/PERC2000システムコントローラーを内蔵可能

  • サードパーティのルーティングシステムとインテグレート可能

  • 豊富なコントロールパネルを用意

サイズ

フレーム

サイズ

マトリックス

対応フォーマット

入出力タイプ

64NE 64×64 64×64 CV/SD/HD 同軸/ファイバー
64NEX 64×64 64×64 SD/HD/3G 同軸/ファイバー
64XE 64×64 64×64 SD/HD/3G 同軸/ファイバー
128NE 128×128 128×128 SD/HD/3G 同軸/ファイバー
128XE 128×128 128×128 SD/HD/3G 同軸/ファイバー
144NE 144×144 144×144 SD/HD/3G ファイバーのみ
288XR 288×288 144×144 SD/HD/3G 同軸/ファイバー
288XE 288×576 144×144 SD/HD/3G 同軸/ファイバー
576XR 576×576 144×144 SD/HD/3G 同軸/ファイバー
512XE 512×1024 128×128 SD/HD/3G 同軸/ファイバー
864XR 864×864 144×144 SD/HD/3G 同軸/ファイバー
1024XR 1024×512 128×128 SD/HD/3G 同軸/ファイバー
Cheetah3サイズ一覧

入出力カード

Cheetah3入出力カード

関連リンク

価格表・仕様書・外観図・マニュアル・カタログのダウンロードはこちら

一覧に戻る