松田通商株式会社
〒107-0062
東京都港区南青山3-3-15 MTCビル
TEL.03-5413-4611
  050-3801-1688
平日9:30~18:00(土日祝日休業)

お問合せフォーム
お問合せメール

RHAONⅡ / 専用ソフトウェア

RHAONⅡ
  • RHAONⅡ
  • Beam ware
  • Beam ware

RHAONⅡ(RENKUS-HEINZ Audio Operations Network)は、RENKUS-HEINZの専用ソフトウェアで、スピーカープロセシング20年以上の経験から制作された集大成です。RHAONⅡは、標準のEthernetケーブル配線やスイッチを使用して、RENKUS-HEINZのパワードラウドスピーカーやICライブアレイを複数接続することができます。ネットワーク上では、CobraNetやDanteにも対応し、マルチチャンネルで様々なスピーカーのDSP機能を制御し、現場でのミックスや、遠隔地からコンピューターでシステム全体を監視することができます。

ネットワークプロトコルはAVDECCIEEE1722.1、Cobranet、AVB、Dante、AES67に対応。RHAONⅡに搭載されたBeamWareⅢはビームステアリングシミュレーションプログラムで、ドラッグ&ドロップでビームの設定が可能です。エリアの大きさやスピーカー取付位置の情報を入力すると、自動的に最適なビームデザインやレベルプロファイリングを計算します。

UniBeamテクノロジーにより、従来のポイントソーススピーカーでは難しかった、カバーエリアの正確なシミュレーションが可能です。例えばホールでは最後列にビームトップを合わせることで、客席にシームレスなカバレッジを供給し、壁の上方や天井からの反射音を軽減します。シンプルな操作でビームのアングル・強さを調整でき音場全体に均等な音圧を提供します。

関連リンク

価格表・仕様書・外観図・マニュアル・カタログのダウンロードはこちら

一覧に戻る

PAGE TOP