松田通商株式会社
〒107-0062
東京都港区南青山3-3-15 MTCビル
TEL.03-5413-4611
平日9:30~18:00(土日祝日休業)

IP LIVE UTILITY INTEGRATOR / インテグレーター

Hi Tech IP LIVE UTILITY INTEGRATOR
  • Hi Tech IP LIVE UTILITY INTEGRATOR リア

IP Liveプロダクションシステムを補完するために開発されたIP LIVE UTILITY INTEGRATORは、既存の放送プロダクション設備とMedia Over IPシステムとの統合を図ることができる最新のソリューションです。

各製造メーカー/ソリューションベンダーが取り扱っているSMPTE ST2022や2110に準拠したIPプロダクションシステムの課題は、既設の設備に存在するアナログオーディオ、接点タリー、4ワイヤー/2ワイヤーインターカム、GPIO、RS422/232シリアルデータとどのように共存させるのかがテーマでした。

IP LIVE UTILITY INTEGRATORは、これらの既存信号を独自に拡張したAES67のストリームに乗せて伝送することができる最新のソリューションです。PTPに同期することができますのでビデオストリームのIPパケットと統合することができます。

ダイアグラム

IP LIVE UTILITY INTEGRATOR ダイアグラム

リモートプロダクションへの応用

IP LIVE UTILITY INTEGRATORはリモートプロダクションを実現する最も簡単なソリューションです。中継先にカメラだけを置いて、制作は遠隔地の放送局とIPで接続することができ、4K映像は最適なコーデックを使用してIP伝送を行い、カメラへのタリー、インターカムやRS422データをIP LIVE UTILITY INTEGRATORで伝送できます。もはや、中継先に多くの機材を輸送するコストやスタッフの人件費を抑えることができる真のリモートプロダクションを実現することができます。

IP LIVE UTILITY INTEGRATOR アプリケーション例

仕様

寸法(mm)220(W)×44(H)×398(D) 突起部含まず

関連リンク

価格表・仕様書・外観図・マニュアル・カタログのダウンロードはこちら

一覧に戻る