RENKUS-HEINZの導入事例

松田通商株式会社
〒107-0062
東京都港区南青山3-3-15 MTCビル
TEL.03-5413-4611
平日9:30~18:00(土日祝日休業)

IC Live X series

特徴

Renkus-Heinz IC Live X シリーズは、IC-LIVEと比較しよりコンパクトに設計されたステアラブルアレイスピーカーです。Renkus-Heinz独自のASM(Acoustic Source Multiplier)ウェーブガイドを採用しており、ASMにより、HFドライバーをLFドライバーの前に取り付けることができます。ICL-XとICL-XLはサブウーファーであるICLX118S-RNと自由に組み合わせることが可能です。

ICL-X│ライブイベント向けラインアレイ

2ウェイ・デジタルステアブル・ラインアレイです。RHAON対応。

構成 LF 8"×2、HF 0.75"×6
周波数特性 80Hz-18kHz
寸法(mm)241(W)×489(H)×337(D)
重量19.5kg

ICL-XL│ライブイベント向けラインアレイ

2ウェイ・デジタルステアブル・ラインアレイです。RHAON対応。

構成 LF 8"×4、HF 0.75"×4
周波数特性 80Hz-18kHz
寸法(mm)241(W)×978(H)×337(D)
重量31.8kg

ICLX118S-RN│サブウーハー

1×18インチ・パワード・サブウーハーです。RHAON対応。

構成 18"×1
周波数特性 35Hz-120Hz
寸法(mm)724(W)×584(H)×762(D)
重量47kg

関連リンク

価格表・仕様書・外観図・マニュアル・カタログのダウンロードはこちら

一覧に戻る