CASE STUDY

会議システム関連

システム設計・施工関連

松田通商株式会社
〒107-0062
東京都港区南青山3-3-15 MTCビル
TEL.03-5413-4611
平日9:30~18:00(土日祝日休業)

導入事例│株式会社共立様 2019.07.20

スターアイランド2019にFBT CS1000導入
スターアイランド2019にFBT CS1000導入

株式会社共立様

業務内容:劇場、イベント施設、スポーツ施設、スタジオ等の照明・音響・映像設備および舞台機構に関する設計、施工ならびにコンサルティング業務など

導入製品:FBT社 VERTUS CS1000 他

FBT VERTUS CS1000をスターアイランド2019で採用

この度、7月20日(土)に行われましたスターアイランド2019でVERTUS CS1000が40台採用されました。採用頂いた、株式会社共立の髙橋様にお話を伺いました。

花火
花火
FBT CS1000
スターアイランド2019で配置されたFBT CS1000

早速ですが、FBTをご存知になったきっかけを教えてください。

私が海外の展示会に出席した際にイタリア製スピーカーの話を聞いたのがきっかけでした。その時はまだ日本で展開していなかったため、名前を聞いたことがある程度でした。最近になり松田通商の営業の方から紹介を受け、日本で展開しているのを知りました。

花火
FBTの配置は2m~3m範囲

今回の導入にあたり、どのような点が決め手になりましたか。

音響プランナーと話し合った結果、音質とサイズ感が決め手となりました。イベントが花火とパフォーマンスを融合した内容なので、スピーカーは、視界を遮らないスリムで目立たずハイパワーで高音質な難しい要求になりました。

音質的には無駄なLow感が無くMid帯域も充実していて、まとまっている印象がありました。パワーをかけても、音が崩れず、客席後方を想定した距離でもクリアーでパワーのある音を実感しました。

また、金具の形状により上下の角度が変えられること、HiBoxの吊りが可能なこと、HiBoxが2本連結できることなど他社では見られないところも決め手の一つとなりました。

自社の倉庫でスピーカーなどを管理しています。その際に場所を取らない収納性や一人で持ち運びが可能なサイズが決め手となりました。FBT CS1000は非常にコンパクトな大きさやその形状の為、重ねてコンパクトに収納することができました。

スターアイランド2019ステージの様子
スターアイランド2019ステージの様子
スターアイランド2019ステージの様子
スターアイランド2019ステージの様子

弊社 営業担当からのコメント

このような大きなイベントでFBT CS1000が使用されたことに喜びを感じます。また、実際にスターアイランド2019で花火も見ましたがとてもきれいで、綺麗な花火と共にいい音で演出を楽しまれた多くのお客様がいらっしゃったと思います。

関連リンク

株式会社共立様HPはこちら

FBT製品ページはこちら

一覧に戻る