CASE STUDY

会議システム関連

システム設計・施工関連

松田通商株式会社
〒107-0062
東京都港区南青山3-3-15 MTCビル
TEL.03-5413-4611
平日9:30~18:00(土日祝日休業)

導入事例│LANDMARK HALL様 2018.07.25

横浜ランドマークホール様のリニューアルを松田通商がサポート
LANDMARK HALL様のリニューアルオープンを松田通商がサポート
  • LANDMARK HALL様のリニューアルオープンを松田通商がサポート
  • LANDMARK HALL様のリニューアルオープンを松田通商がサポート
  • LANDMARK HALL様のリニューアルオープンを松田通商がサポート

LANDMARK HALL様

業務内容:ビジネスユースやアマチュアイベントはもちろんのこと、プロのエンターテインメントまで対応できる多目的ホール

導入製品:NEXO S12システム、YAMAHA CL5 他

2018年7月1日リニューアルオープン

今年で開業25周年を迎えた「横浜ランドマークタワー」。その名の通り横浜のランドマークとして有り続けるとともに、ショッピングやグルメは言うに及ばず、展望フロアや国重要文化財に指定されているドッグヤードガーデン等の施設は、多くの人を惹きつけています。

その5階フロアにある「LANDMARK HALL」も、25周年に合わせ7月1日にリニューアルオープン。メインスピーカーやミキシングコンソール等の主要機材が一新され、ビジネスユースやプロのエンターテインメントまで、幅広く対応できるスペックになっています。

横浜ランドマークホール様 メインスピーカーのNEXO GEOS12 + LS18 Sub Woofer
メインスピーカーのNEXO GEOS12 + LS18 Sub Woofer
横浜ランドマークホール様 フロアモニター、サイドスピーカー用パワーアンプラック
フロアモニター、サイドスピーカー用パワーアンプラック

松田通商は機材納入や工事などの取りまとめを担当

今回のリニューアルオープンの責任者は、同ホールの委託管理会社でもある、株式会社レベルポイント代表取締役の萩原様。すでに管理・運営を行っている横浜新山下にある「Yokohama Bay Hall」での経験と実績が認められ、LANDMARK HALLの管理・運営及び音響機材の導入も同社が任されることとなりました。

実際の機材選定については、Bay Hallでも協力関係にある株式会社ゼロ・ディービー様がアドバイザーとなり、細部にわたってシステムプランニングを行い、さらに機材選定のためのデモサポート等も行いました。

松田通商はレベルポイント様、ゼロ・ディービー様に加え、今回の主要機材となったNEXO S12システムやYAMAHA CL5の販売元である株式会社ヤマハミュージックジャパン様、そして工事作業を行ったアビックラボ株式会社様を含めた各社と、機材納入や工事などの取りまとめを行う役割を担いました。

株式会社レベルポイント萩原様のコメント

7月1日に行われたクレージーケンバンドによるオープニングライブを皮切りに、多くのライブイベントが行われており、連日盛況を博しています。

今回の責任者である萩原様は「LANDMARK HALLは立地条件がよく、キャパシティー的にも使い易いホールです。しかしオープンから25年経ち、これまでの常設機材ではユーザーの期待に応えることが難しい状況となっていました。

そのため利用頻度も限られたものとなっていたため、プロにも十分に対応できる機材を導入し、利用の多かった企業ユースだけではなく、音楽イベントを増やし新たなエンターテインメントの発信源となるべく、企画を立ち上げました。幸いにもランドマークタワー側から企画を認めていただき、我々がその大切な役割を任されることになりました。

横浜ランドマークホール様 ホール床面も全面張替え
ホール床面も全面張替え

企画・運営面ではYokohama Bay Hallの実績を活かすことができますが、機材やシステムプランの提案については、ゼロ・ディービーさんにお任せすることにしました。もちろん、最終的に決めるのは自分自身となりますが、そこに至るまでに行われたデモンストレーションや各種提案において、とても力強いサポートを得ることができました。

すでに7月1日のオープンから3週間が経過しましたが、特にトラブルもなく、評判も上々です。ですがまだ3週間でもありますので、実際の評判を作って行くのはこれからだと身を引き締めています。横浜を訪れる際はぜひ、LANDMARK HALLのイベントをチェックしてください。また企業の方はご利用もご検討ください。」とのコメントを頂きました。

株式会社ゼロ・ディービー橋本様のコメント

今回の機材導入にあたり、レベルポイント様のサポートを行ったゼロ・ディービーの橋本様は「今回のような機材一新の現場に立ち会えたことは、我が社にとっても非常に有意義な経験となりました。すでに25年が経過しているとは言え、全てを新たにできるということではありません。予算の中で最良のシステムを構築するとともに、今回対象とならなかった機材の使用可否の確認なども、一から行うことが必要でした。

幸いにも多くの機材はそのまま利用ができましたが、いくつかの機材は入替が必要でした。メインやフロアモニター、コンソール等、主要な機材については萩原様と検討することになりましたが、アンプやDANTEネットワーク等については任せて頂いたため、細かな仕様については現場レベルで迅速に進めることができました。また既存施設の中の更新ということで、いくつか制限もありましたが、現状ではベストなものができたと思います。」とお話しして下さいました。

システムプランニングから製品納入及び工事までトータルサポート

今回のリニューアルでは、音響機材だけでなく、照明機材も一部更新されています。またランドマークタワー側もこれからの使用を見越し、ホール床面の全面張替えを行いました。ホール概要及び機材リスト等は、LANDMARK HALL様のホームページをご参照ください。これからのLANDMARK HALLにぜひご注目を!

松田通商は実際の製品納入及び工事の請負窓口となりました。このようなシステムプランニングから製品納入及び工事に至るまで、トータルでサポートを行っておりますので、ご検討の際はお気軽にご相談ください。

横浜ランドマークホール様 コンソールはFOH、モニターともYAMAHA CL5
コンソールはFOH、モニターともYAMAHA CL5

関連リンク

LANDMARK HALL様HPはこちら

株式会社レベルポイント様HPはこちら

株式会社ゼロ・ディービー様HPはこちら

一覧に戻る